活動内容

外国人技能実習生受入事業

日本の社会と経済の発展の持続的ために外国人技能実習生の受け入れ事業制度を活用することを応援します。ASEAN、中国をはじめとする東南アジア諸国の若者に技術,技能労働慣行を伝え、 実習生は帰国後学んだ経験を生かしそれぞれの国の発展の担い手として活躍の場が期待されます。
詳しくはお問合せください。

出版事業(機関誌「ING」)

設立以来、季刊行としてインフォメーションワークグループ機関誌「ING」<イング>を会員に発刊しております。

機関誌「ING」17号
機関誌「ING」16号
機関誌「ING」15号
機関誌「ING」14号
機関誌「ING」13号

機関誌「ING」最新号を見る
機関誌「ING」バックナンバーを見る

調査研究事業

調査研究事業イメージ
当協会では、世の中に流通する様々な情報を、皆様の生活に直結する有益情報として発信するための、調査研究事業を行っています。 国内外の時事問題から生活に密着する諸問題に至るまでを、将来の展望から現状の解決まで実現を目指し、深くそして幅広く取り組んでいきます。

当協会では、皆さまからのご質問を広く受付けております。 当協会の擁する、行政、法律、経済、ジャーナリズム等の専門家から成る顧問団が、その知見を発揮して、問題の本質を追求してまいります。

調査研究事業 詳細を見る

海外進出支援事業 中国市場への進出支援・商品管理「維信312」

維信312とは、中国政府の管轄管理に基づき、世界各国で展開される「製品の偽造防止」「ブランドの保護」「商品の追跡管理」「顧客情報の取得」などに利用できる商品管理システムです。
維信312の詳細を見る